エイジングライフ研究所 ロゴマーク 「ボケは防げる・治せる」 15,000臨床例が証明した二段階方式による早期発見と回復法

INDEX 認知症予防活動の先駆者
認知症の原因と予防
介護と認知症の予防活動
プログラム/サービス
   二段階方式システム
     認知症予防マニュアル
     実務研修会
     Q/A・Fax システム
     導入手続き
  小冊子
  講演活動

よく聞かれる質問
HOME
痴呆予防プログラム/実務研修会

痴呆予防プログラム/実務研修会

「二段階方式実務研修会」概要

二段階方式の導入と実施に際しては、マニュアルを実施するときに必要となる理論実務手順を、ケーススタディを取り入れつつ学ぶ「実務研修」を実施します。これは、二段階方式を正しく理解して頂き、一定レベル以上の実施品質を維持するために必須のものです(「二段階方式」を使用予定の人は受講することが義務づけられます)。実務研修は、静岡県浜松市で、2日間にわたって行われます。カリキュラムの詳細については、日程表をご参照下さい。

実務研修会の開催はブログでお知らせしています。 詳しいスケジュールは、Faxでお問い合わせください。
Fax:0557-54-2650
研修受講費は、52,500円/人(50,000円プラス消費税)です。

なお、実務研修は二段階方式導入先が対象となっており、実務研修のみの受講は受けつけていませんのでご注意下さい。



Copyright (c) 2003-2005 エイジングライフ研究所 All Rights Reserved.