二段階方式実務研修会日程表
                   第1日目(土)                  第2日目(日)
9:00 受付 9:00 代表者によるMMSテストの実技試技(2名)
   (会費納入チェック・マニュアル及び資料 配布)    (代表者による試技を通じた要点の解説)
9:15 脳機能からみた痴呆発症のメカニズム    
    10:20         休 憩
    10:45         休 憩 10:30 二段階方式ケース判定法(その1)
    10:55 「二段階方式」による脳機能テストの実技と解説    事例集によるアルツハイマー型痴呆の判定
  @ かなひろいテストの実体験とテストの解説    テスト・30項目・生活歴の相互関係の捉え方
  A MMSテストの模範試技とテストの解説         (グループごとの討議・発表)
         随時質問受付             随時質問受付
12:15         昼  12:15         昼 食
       
13:00 受講者によるMMS実技(簡単マニュアル使用) 13:00 地域予防活動展開の解説(先行例による注意点)
               随時質問受付
      13:40 休憩        
13:50 二段階方式による地域予防展開上の注意点 14:00         休 憩
  個別の生活指導とボケ予防教室(各地域での展開) 14:10 二段階方式ケース判定法(その2)
      ー  「地域予防展開マニュアル」   ー   事例集による「失語症」及び「神経症」の判定
         随時質問受付   テスト・30項目・生活歴の相互関係の捉え方
14:50        休 憩             
15:00 「二段階方式」による個別判定及び生活改善指導           グループごとの討議・発表)
    (1) 脳の機能レベルの判定「テスト」                      随時質問受付
    (2) 生活の自立度「30項目問診票」    15:50                休 憩
    (3) 「生活歴の聞き取り方」    16:00 二段階方式ケース判定法(その3)
    (4) 生活改善の指導   事例集による「痴呆と紛らわしい病気」の判定
   ー添付資料(アルツハイマー型痴呆)による解説ー                   随時質問受付
        随時質問受付         
16:50 (バスで会場移動 ホテル・コンコルド浜松) 16:50 終了(修了証授与)
17:30 グループ討議    
   自己紹介・取り組み報告・成果と問題点など    
20:30 終了(MMSの手技を復習&ケース判定法を予習)